バナー

審美歯科で利用可能なオールセラミックの技術について

歯をできるだけ綺麗に見せる方法としては、歯並びを良好にして歯の白さを実現する方法になりますが、この技術に関しては一般的な歯科クリニックで行われている歯石除去や歯のクリーニングの方法ではなく、審美歯科の持っている特殊な技術を利用する方法で実現することができます。

審美歯科では歯の美しさを提供することを目的にしていて、矯正やホワイトニング、ラミネートベニヤなどは有名な治療方法として挙げることができます。

NAVERまとめの情報ならこちらで掲載されています。

一方で最高峰とも言われている施術内容があり、有名なものではオールセラミックの技術を挙げることができます。



オールセラミックは歯の被せ物や差し歯などを利用して、その全てをセラミック製の人工的な歯に施すことができる方法になり、太陽光などを通過させることができる素材になるので、自然的で綺麗な白さを表現できる方法です。

渋谷の審美歯科についての情報ならこのサイトです。

白さに関しては自由に調整を行うことができるので、実際に芸能人など多数の方々が利用している方法としても知られています。

審美歯科で行われるオールセラミックの技術に関しては、金属などを一切使わない方法で施術が行われいるので、金属アレルギーを持っている方にも有効な方法です。

また、経年劣化によって金属質が歯の表面に浮き出てしまうことがないこともメリットになります。

他にも変色が少なく長期的に白い歯を保つことができる方法としても利用されていて、本物の歯に近い状態の硬さや柔らかさを持っているので、歯を白く保つだけではなく、歯並びも矯正でき健康的な歯に保つことにも最適な技術です。